サービス概要


「Passcle | パスクル」とは?

「Passcle | パスクル」は、iOS6から標準搭載されたPassbook向けのコンテンツ作成・配信サービスです。
特別なアプリケーションを利用することなく、ブラウザだけでPassbookに対応したコンテンツ(Pass[パス])を作成、配布することができます。

何が作れるの?

「Passcle | パスクル」が作れるパスは、「クーポン」「ストアカード」「チケット」の3種類です。
「ストアカード」「チケット」に関しては、2012年10月時点ではまだサービスを開始していませんが、
リリース準備ができ次第、順次サービスを開始する予定です。

どのように使うの?

例えば、「Passcle | パスクル」で作ったクーポンのライフサイクルは次のようになります。

用意するもの

  1. Passcleが動作保証をしているブラウザ(クーポンの作成に必要)
  2. Passcleが動作保証をしているiPhone/iPod Touch(クーポンの読み取りに必要)
    • QRコードリーダアプリ(※1)
※1…iPhone/iPod Touchで利用できるQRコードリーダアプリは次のようなものがあります。

基本的な流れ

以下に、Passcleでの基本的なクーポン運用の流れを示します。

  1. まず、店舗オーナー様は、クーポンを作成し、発行します。
  2. 発行したクーポンは、Passcleが用意するQRコード、URL、ソーシャルメディア連携機能などを利用して、
    お客様にクーポンを取得をして頂きます。
  3. クーポンを取得したお客様が店舗にいらっしゃった際に、Passbookのクーポンを見せてもらいましょう。
    店舗側のiPhoneまたはiPod Touchで、お客様のクーポンに表示されたQRコードを「QRコードリーダアプリ」を利用して読み取り、クーポンを消費します。

クーポンの内容を更新する

Passcleでは、一度発行したクーポンの内容を編集することが可能です。
既に、iPhoneのPassbookに登録しているお客様には、自動的に最新のクーポンが配信される(プッシュ通知)ので、クーポンの再取得をして頂く必要はありません。

  1. クーポンの内容や特典を変えたい場合は、Passcleからクーポンを編集してください。
    編集が終わったら、再発行を忘れずに行なってください。
  2. クーポンを取得されているお客様には、クーポンの内容が変わったことがお客様のiPhoneに通知されます。

料金はいくら?

「Passcle | パスクル」は無料のトライアルプランよりはじめることができます。
詳しくは、 こちらをご確認ください。